よくあるご質問
FAQ
申請方法について
  • 申し込みからどのくらいでSSLサーバ証明書が発行されますか?
  • 通常一営業日以内に証明書を発行いたします。但し下記条件が満たされている場合になります。
    1. 弊社での入金確認が済んでいる。(15:00以降のお振り込みは翌日の処理となります)
    2. 作成されたCSRに不備がない。
    3. DUNS及び帝国データバンクにおいて組織情報が確認できる。もしくは弊社から要求された必要書類がすべて提出されている。
    4. 証明書発行対象ドメインが申請者の所有、もしくはドメイン所有者からの使用許諾があり、弊社指定書式による「ドメイン使用許諾書」が提出されている。
    ※認証局でも審査がありますので、場合によっては数営業日のお時間がかかる場合がございます。
PAGETOP
  • フォームから申し込みを行った後、どのくらいで請求書が届きますか?
  • お支払い方法がお振込みの場合は、お申し込み完了後、すぐにご請求書をメールでお送りします。お支払い方法がクレジットカードの場合は、お申し込みの際、クレジットカード決済画面(PAYPAL)にお進みカード決済をおこなうことができます。
PAGETOP
  • コモンネームなど申請者情報を間違えてしまったのですが。
  • 発行先組織情報やコモンネームを間違えてしまった場合は、新しいCSRとともにSSLサーバ証明書発行後の二週間以内にお伝え頂ければ、証明書を再発行させて頂きます。請求先情報及び技術連絡先情報の修正に関しては、CSR再作成の必要はございませんので。カスタマーパックルームにログインし、お客様にて修正をしてください。なお、証明書の再発行に関しましては、通常よりも長くお時間を頂く場合がございますので、ご了承ください。
PAGETOP
  • どのようなサーバであれば、SSLサーバ証明書を利用できますか?
  • 弊社の発行するSSLサーバ証明書をご利用になるためには、固定グローバルIPアドレスが割り当てられているサーバである必要があります。一つのIPに対して、複数のサイトを運用しているような共有ホスティングサービスなどではお使いいただけません。詳しくは現在ご契約中のホスティング会社様にご確認ください。
PAGETOP
  • 更新手順について教えてください。
  • 1.SSLサーバ証明書の有効期限日60日前から更新手続きに関するご案内をメールにて技術担当者に送られます。
    2.そのメールに記載されている手順に従って更新手続きをおこなってください。
    3.更新手続きが完了次第、弊社からご請求書を電子メールにてお送りいたしますので、入金手続きをしてください。
    4.お客様からのご入金を確認次第、審査を行います。
    5.審査完了後、新しい証明書を技術担当者様にお送りいたします。その証明書を再度インストールして頂き、更新が完了となります。
PAGETOP
  • 一度発行された証明書に対して会社の移転などの事情で登録情報を変更することはできますか?
  • 発行日より2週間以内であれば無料で再発行可能です。
    2週間以降の場合には証明書の再取得となります。
PAGETOP
  • 請求書を郵送してもらう事はできますか?
  • 可能です。新規お申し込みの際に申込フォームの「その他コメント欄」に「請求書は郵送希望」とお書きください。更新の際には更新フォームのコメント欄に「請求書は郵送希望」とお書きください。お申し込み、または更新の後に必要になった場合にはお問い合わせフォームよりお申し付けください。
PAGETOP
  • 支払い方法について教えてください。
  • 銀行振込、またはクレジットカードでのお支払いとなります。クレジットカード払いの場合、PAYPAL決済サービスをご利用いただきます。お客様がご使用されるクレジットカード会社に依っては、PAYPALをご利用できない場合がございます。エラーになった場合は、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせ願います。
PAGETOP
  • クレジットカードで支払いたいのですが、どうすればよいでしょうか?
  • SSLサーバ証明書お申し込み時に、PAYPAL決済サービスの画面でカード決済をおこなっていただきます。お客様がご使用されるクレジットカード会社に依っては、PAYPALをご利用できない場合がございますので、エラーになった場合は、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせ願います。
PAGETOP
  • SSLサーバ証明書の発行日を指定できますか?
  • SSLサーバ証明書のお申し込みページのコメント欄に、発行希望日を記入してください。
    発行については、弊社平常営業時間内とさせていただいておりますので、事前にお問い合わせいただけますようお願い申し上げます。
PAGETOP
  • 有効期限日のタイミングについて教えてください。
  • 有効期限日は発行日で決まります。発行日は弊社でご入金を確認した後、審査を経て証明書が発行された日となります。

    1.有効期限内に有効期間1年の証明書を発行した場合
    今期の有効期限日の1年後の年月日が有効期限日となります。

    例)更新前有効期限日 2014-04-01 → 更新後有効期限日 2015-04-01
    ただし、有効期限は365日計算となっている為、閏年については1日減となります。

    2.有効期限日が過ぎた後に有効期間1年の証明書を発行した場合
    発行日から1年後が有効期限日です。(新規申込と同じ扱い)
PAGETOP
  • 証明書の再発行について教えてください。
  • 秘密鍵の紛失などによる証明書の再発行が必要な場合は、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。申請者情報の変更などによる再発行は、証明書の発行日2週間以内であれば、無料でお受けいたします。2週間を過ぎた場合は、証明書の再取得が必要となります。
PAGETOP
  • サーバ証明書の返品について教えてください。
  • 証明書発行日より、2週間以内に解約をお申し出された場合、理由を問わず返金致します。
    2週間を過ぎた場合は返品対象外となります。

    1.銀行振込みにてお支払いされた場合
    解約のお申出が受理されてから、2週間以内に所定の振込手数料を差し引いた金額をご指定の口座へお振込みにて返金致します。

    2.クレジットカード決済の場合
    解約のお申し出が受理された時点で、カード決済の取消処理を行います。
    取消処理日によりましては、一旦お客様がカード会社へお支払いされた後、翌月にカード会社より返金処理される場合がございますので予めご了承下さい。
    (不明な点はカード会社へお問い合わせ下さい。)
    ※クレジットカード決済の返金処理では、現金にて返金する事はできません。
PAGETOP
  • 他社のSSL証明書の有効期間内に、同一コモンネームのDigiTrust SSL証明書の発行は可能なのでしょうか?
  • 可能です。
    証明書の重複期間が発生しますが、重複してもまったく問題ございません。
PAGETOP
  • 証明書の更新時に合わせて発行先会社名を変更したいのですが。
  • 下記の順番で手続きをおこなってください。

    1.ドメイン情報(Whois)の変更
    レジストラへドメイン情報の登録内容変更依頼をおこなってください。
    ※M&T管理のドメインの場合、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。

    2.更新手続き
    有効期限日60日前よりDigiTrustサーバ証明書更新のご案内をお送りします。そちらの案内に沿い更新手続きに入り、発行先等情報をすべて変更して申請をおこなってください。

    3.証明書の有効期限について
    発行先情報が変更された場合でも有効期限は引き継がれます。
PAGETOP
  • 証明書のインストールをしたらエラーメッセージがでます。
  • 証明書と一緒に配信しました中間証明書のインストールはされておりますでしょうか?
    両方をインストールしなかった場合にエラーメッセージが表示される場合がございます。
PAGETOP
  • Standard版でもサイトシールの利用はできますか?
  • サイトシールを使用できるのは、DigiTrust Proのみとさせていただいております。
PAGETOP
  • Wildcard版でHTTP認証をする場合、認証ファイルの設置場所はどちらになりますか?
  • Wildcard版の場合は、お申し込むいただくコモンネームのドキュメントルート直下になります。
    例えば、コモンネームが「*.sample.com」の場合、認証ファイルの設置場所は下記の通りとなります。
    http://sample.com/your_http_file.txt
PAGETOP
  • コールバック認証について教えてください。
  • コールバック認証は、企業実在証明書において必須の審査になりました。
    手順は以下の流れの通りになります。
    以下の内容のメールが証明書の発行先担当者様に送信されます。受信されたら、6桁の確認暗証番号を取得して完了します。
    Dear ***** *****,
    
    Please keep this email to hand.
    
    In order to complete the validation process we will be performing a 
    callback (via Telephone) for this order.  
    Please allow up to one business day before contacting our validation 
    department about this order.  We are processing your order and collecting 
    the required documentation to verify your organization details and your 
    telephone number.  If we are unable to verify the required information 
    we will contact you via email to let you know what we require.  
    We will perform the callback only after all required documentation has 
    been collected.
    
    We have verified a phone number for your organization.  
    In order to review this phone number and initiate the callback please click here:
    https://secure.comodo.net/products/EnterCallbackCode?orderNumber=*********
    
    You will also need to provide the following "email verification code":
    asldkjfsaopiuewldskavsadflkjLfalkhj0987r3p
    
    
    
    Kind Regards,
    
    
    Comodo Security Services
    
    上記メールはテキストメール表示の場合になります。
    ※「"email verification code":」がブランクの場合には、弊社までご連絡下さい。その際は、再送させて頂きます。


    そして、「In order to review this phone number and initiate the callback please click here」のクリックしてウェブページが表示されます。

    「email verification code」を入力します。
    内線番号がある場合には、「Please provide your extension number (optional)」に内線番号を入力します。
    「Please select language for callback」で「Japanese」を選択します。
    「Call me now.」をクリックすると、しばらくして記載されている代表の番号に自動音声の電話が掛かります。
    ガイダンスに従い、「確認暗証番号」を取得します。
    6桁の確認暗証番号を取得できたら、「Callback Varification Code」に入力します。
    ※、操作を誤った場合には、「email verification code」を入力からやりなおしてください。
    確認番号に成功すると完了となります。
PAGETOP